経営コンサルティング

徹底して共に考えるコンサルティング

私たちは、再生できる企業、一旦再生しても、計画通りに行かない企業を相当経験しました。その結果、その厳しい再生支援のなかで、企業の競争優位性や生き残れる条件は、業種・業態、そして規模にかかわらず「常に方向感をもって深く考えている経営者であること」と「常に一体感をもって一生懸命考える組織であること」だと、実践のなかから掴んできました。

弊社では、真に考える経営者なのかどうかをじっくりとお付き合いさせていただいたうえで、正式なコンサルティングをスタートしています。コンサルティングは、私どもだけではなく、企業とともに作っていくことが弊社のコンサルティングモットーであり、スタイルです。

弊社は地域スタートのコンサルティング会社です。
地域で育まれた技術、ノウハウ、ブランドを活用するコンサルティングをモットーにしています。

コンサルティング手法

「考える組織」を作っていくためには、単なる計画書や短期的な集中コンサルティングでは、結局限界があると考えています。弊社では、企業の将来像やビジョン、そして戦略を企業と私どもが一体となって、考えることにより、経営者の戦略的思考や幹部の考える力が向上し、企業組織全体が、「共に考える」組織になるまでご支援します。

私どもは、組織についても全面的に取り組んでいます。ただし、組織の構造を変えることや、人事制度を見直すことではありません。経営者のリーダーシップに適した「考える組織」をつくり上げることをご支援します。

私どもの定義する「経営者」とは、現在とそして将来の最終意思決定者です。また、戦略的思考とは、「どこで戦うのか」、「いつ戦うのか」、「いかに戦うのか」をじっくり作りあげていきます。経営者の直感と私どものコンサルテーションの結合が、知から=力の源泉になってきます。

経営者と考え、そして戦略を作り上げるには、経営者の直感にマッチしたスピード感が重要です。
私どもでは、コンサルタントと会計専門家が一体となることにより、スピード感あふれる生きた事業計画策定が可能になります。また、その計画は、金融機関等の視点も十分に取り入れた、実効性の高い内容になります。

株式会社みどり合同経営について

私ども、みどり合同経営は、金融機関出身者や中小企業診断士、中小企業再生支援協議会 支援業務専門家など経営コンサルタントと会計専門家(公認会計士、税理士)からなる、「事業」・「金融」・「会計」に精通した、コンサルティング会社です。様々な専門家が一つの企業に集結する、きわめて特異な企業再生コンサルティング会社として、政府系機関や金融機関から高い評価をいただいてきました。

株式会社みどり合同経営のホームページはこちらをクリック

法人向けサービス
小規模法人向けサービス
個人向け・創業者向けサービス
医療・介護機関向けサービス
社会福祉法人向けサービス
公益法人向けサービス
目的から探す
事業承継を考えたい
節税したい
会社を黒字化したい
成長戦略を考えたい
創業したい
Copyright© 2017 みどり合同税理士法人グループ All Rights Reserved.